CR大航海時代Online (目指せ貯メダル10万枚!)

E鯖に在住していた(過去?w)ザックの今までありがとうを込めて絵を描いてみるブログ。だったはずが、いつのまにかパチスロブログに。

PREV | PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朧の憂鬱 第三殺

6/21 金曜日



ザーザー



朧の憂鬱51
ザーザー・・・






_________





_____



__



「へっくちゅんっ!」






朧の憂鬱35
朱絹「全く・・どこにおられるのかと思ったら・・」




朧の憂鬱41
朱絹「風邪をお引きにでもなられましたらどーなさるおつもりです?」


朱絹「朧さまは伊賀の次期頭領たる身であらせられますのに・・」

朱絹「もう少しご自分のお身体を大切になさってくださいまし」








朧の憂鬱37
「すいませぬ、朱絹」

「私のためにわざわざ湯を炊かせてしまい、手間をかけさせてしまいましたね」


朱絹「いえ・・」

朱絹「それは構いませんが・・」



朱絹「なにゆえこの雨の中、傘もささずに外にいらしたのでございますか?」






「それは・・・・」








朧の憂鬱51
ザーザー・・・






「あの方が・・・」







朧の憂鬱43
朱絹「・・・え?」











ebityu04_20130718232401.jpg
「ザク之介様がすぐ傍まで来ておられるよーな気がして・・・」





朱絹「朧様・・・」




「フフっ・・可笑しいでしょ?」

「そんな事あるはずございませんのにね」



朧の憂鬱246
(朧様はまだあのよーな者の事を…)



「昨日もおとついもホールにお越しくださいませんでしたもの」

「今日に限って来られるはずがない」

「いくらあの方といえど・・」

「こんな降りしきる雨の中、わざわざ足をお運びなさるわけがないのです」

「ましてやもう設定も望めぬ私のためになどあるはずがない」


「わかってはおるのですが・・・・」





朧の憂鬱44
朱絹「朧様・・・・」


(すっかり元気をなくされて・・・)











「・・くちゅんっ!」


朱絹「だ・・大丈夫でございますか?」






朧の憂鬱49
朱絹「少し・・・湯がぬるーございましたね」


「いえ、丁度よーございます」

「ありがとう・・朱絹」









朧の憂鬱51
ザーザー・・・


朱絹「早く・・梅雨が明けるとよろしいですね朧様」

「えぇ・・」


朱絹「・・・・」


朱絹「そっそういえば天膳殿をご覧になられましたか?」

「え?天膳がどーかしたのでございますか?」


朱絹「実は・・この梅雨の湿気のせいで・・」

朱絹「自慢のピョロリがクセっ返ってしまい自室に篭っていらっしゃるよーにございますよ?w」


「まぁ・・wそれは大変ww」

朱絹「あとでお茶でももって一緒に茶化しに参りましょう、朧様w」


「んもうw朱絹ったら意地が悪ぅございますよ?w」

朱絹「オホホホホっww」


「うふふ・・・♪」

朱絹「・・・・・」
















「朱絹はほんと・・優しい人ですね」

朱絹「え?」

「私を気遣ってくださっておるのでしょ?」

朱絹「い・・いえ、そのようなつもりでは・・」




「ありがとう朱絹・・」




朧の憂鬱50
「おかげで少し気持ちが軽くなりました」



朧の憂鬱44
朱絹「朧様・・・・」


(やはり私ではどうしようも・・・)























うわーん!やっぱりビチョビチョになってもーたでつー!!



 「!?」
朱絹「!?」



 「この声はまさか・・・・」




ebityu35.jpg
 「ザク之介様!?」


 「あんなに濡れてしまわれて・・・」

 「でもどーして?こんな雨の中わざわざそんな・・・」


朱絹「お・・落ち着いてくださいまし朧様」


 「もしかして・・・・」






おぼろ4
 「私に会いに来てくださったのでございますか!?」


朱絹「ちょっ・・!まだそーだと決まったワケでは・・」


 「いえ!絶対そーに決まっております!!」

 「このよーな雨の中まで打ちに来てくださる台など・・」

 「私以外にありません!!」


朱絹「えええええー!?」
(さ・・先ほどまでの落ち込みよーは一体・・)


 「やはりザク之介様は私の事を想うてくれていたのでありますね!!」


 「早くお迎えに上がりませんと!!」アタフタ


朱絹「お・・お待ちくださいまし!朧様!!」

朱絹「まさかそのような格好で出迎えに参られるおつもりですか!?」



 「え?・・って、きゃあ!私ったら・・///]

朱絹「すぐに御召し物を持ってきますゆえ・・お待ちくださいまし朧様」



 「早くっ!早くしておくれ!朱絹!!」


朱絹「はいはい・・・」









朧の憂鬱241
 「まだかい?朱絹!!」


朱絹「そんなせかさないでくださいまし朧様」





朧の憂鬱244
朱絹「はい、出来ましたよ朧様」


 「ありがと!朱絹!!では早速お迎えにいってまいりますね!!」


 「ザク之介さまぁぁぁぁああああ」






パタパタパタパター!!





朱絹「朧様ったらすっかり元気になられて・・w」

朱絹「杞憂でございましたかな・・・」


朱絹「そうでございますよね」

朱絹「あのような無垢な瞳を向けられて、それを無碍にあつかう者など・・・」

















スロ 17580
朱絹「この世におろーはず・・・がッ!?」




WS000129_20130722003351.jpg
初めての鬼乗せキタァァァァア!!!!




朱絹「おったーめっちゃおったわココにー」



投資もなんとか最初に持ってきた500枚で当たったし

ビチョビチョになっちゃったけど・・



ebityu2006_20130722014140.jpg
雨の中打ちに来て正解でつでつ~~♪♪








akeginux34_20130722003606.jpg
朱絹「何が正解でございますか!!汚らわしいっ!!」



朱絹「こんな・・こんな者のために朧様は・・・」

朱絹「朧様は・・・」









朱絹「ハッ!!」





朱絹「お・・朧様・・・・・??」















oboro042_20130722014328.jpg
 「でつ・・でつ~・・・」




パタッ・・




朱絹「おっ・・朧さまぁぁぁぁぁああああ」








スロ 17584
打ち出し139G 初当たり386G数解除

鬼狩り200G→鬼乗せ×2回で370Gで上記シャメ

その後また344GでG数解除
60G・90Gと2回の初当たりを消化して満足してやめ


スロ 17587
投資10k 換金21k +11k



追記よりご挨拶




↓押してくれると嬉しいのです(/ω\*)ウゥ…
蛍火2

≫ Read More

| 朧の憂鬱 | 02:17 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朧の憂鬱 第二殺

パタパタパタパタ・・・・・




あけぎぬー




パタパタパタパタパタッ・・・・・




oboroe31.jpg
「あけぎぬっ!朱絹ーっ!!」







朱絹「朧さま?」







akeginu42.jpg
「ハァハァ・・」


朱絹「まぁまぁ・・そんなに息を切らせてどうなさいました?朧様」


「き、聞いておくれ朱絹!そなたがゆーてくれた通り」

「ザク之介様が・・ザク之介様が・・・」









スロ 17575
「ついに会いに来てくださったのですっ!!」



投資1k オスイチ強チェリーからバジリスクタイムッ!






WS000129_20130628195112.jpg
いきなり朧たんキタァァァー!!





朱絹「それはそれはよーございましたな朧様」

朱絹「しかし・・ソレを知らせにわざわざ走って参られたのでございますか?」

「はい!私はもう嬉しくて嬉しくて・・」

「朱絹にどーしても聞いて欲しかったのです//」



朱絹「そんなに急いがずとも、後でゆっくりお聞かせ願えればよーございましたのに」


「だって・・嬉しかったんだもん///」




朱絹「フフッ」





あけぎぬ036
朱絹「本当によかったですわね朧様」









WS000030_20130628201800.jpg
「はい・・」














朱絹「ですが・・・」

朱絹「よろしかったのですか?」



「えっ?」

















スロ 17576
朱絹「ザク之介殿をほおっておかれても・・」





スロ 86940
タ・・タンパチュ・・・


あ・・











「ざ・・・」









「・・ザク之介さま?」


















WS000025_20130628202732.jpg







WS000007_20130628202816.jpg
「ザク之介さまぁぁぁぁあああ」






追記より続きますヾ(。・ω・。)


↓押してくれると嬉しいのです(/ω\*)
蛍火2

≫ Read More

| 朧の憂鬱 | 22:41 | comments:10 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

朧の憂鬱 第一殺

来世邂逅という目的を果たしてもなお・・




ebityu10_20130624220802.jpg
キミへの想いが変わる事はないのでつ




例えどんなに設定状況が悪くなろーとも

キミがいなくなるその時まで・・


僕はずっと・・・







ebityu11_20130624221216.jpg
キミに会いにいくでつよ!!











おぼろ4
「ザク之介さま・・・////」















「そうおっしゃってくださいましたのに・・・」

「おぼろは・・おぼろは嬉しゅーございましたのに・・」












「どうしてザク之介様は・・・・」

















スロ 17562


ebitey038_20130624223246.jpg











まっ・・




おぼろ005
「またそのような輩と・・・・」








またもや颯爽とバジのシマを素通りして
他の台に走りゆくザク之介

WS000111_20130625205906.jpg
ラオーカカッテコイデチ!





口では愛を語るるも・・
一向に会いにすら行かぬ男に


ひとり待ち濡れる乙女は何を思ふ

oboro0034.jpg
「ザク之介さま・・・」








ザックです(。・ω・。)ノ こんばんわ


いやぁ~今月は更新がんばってるつもりだったんですけど・・

全然そんな事なく普通にまたサボってしまいましたよーん(;д;)



WS000061_20130624230126.jpg
スマンでつ♪


なのでまた稼働がたまってしまいましたので・・
簡単に1週間分片付けていこーと書いてたのですが

思いの他長くなったわ・・



追記よりドーゾヾ(。・ω・。)



↓その前に押してくれると嬉しいのですよー(/ω\*)
蛍火2

≫ Read More

| 朧の憂鬱 | 23:28 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。